付き合い方について

散歩中

セフレと付き合う方法について説明していきたいと思います。時間と場所をきめて、互いの認定は時間の都合などを聞きながら決めることが大事です。時間の都合によっては2時間ぐらいの時もあるのですが、夜から朝までいる時もあります。
都市部中心地になるとシティーホテルの何号室で待つという約束で、男女共にホテルで出入りをしなければ、知り合いに目撃されることや、バレたりすることが完全ではないですがほぼ無くなります。

短時間で費用がどれくらいになるのかを考えながら、どこで待ち合せをするか、ラブホに行くケースはどうすればいいのかなどのたくさんのリスクを警戒しないといけません。
時間的に短くて短時間しかお互いの都合がつかない時があります。その時は互いの目的がはっきりしている関係であるので、手っ取り早く欲求を満たす行動に入ることが出来ます。
お互いを理解して居ればこれはできることなのですが、シャワーを浴びてからなのかなどの雰因気があると思いますが、お互いのルールを作れることもセフレの関係だからです。

出会い系サイトでセフレとの関係を長続きさせるには、一方的な考え方にならずに、お互いの関係は性的の欲求を満たすことを忘れてはいけないのです。
割り切っているセフレと本気のセフレ関係の違いです。